minimum universe/ミニマムユニヴァース behance instagram
| home | gallery | mobile | profile | contact | links | blog |

2018年05月23日

眼鏡をつくる

picture430.jpg5年前、運転免許の更新するときの視力検査でギリギリ合格だったのですね。

さすがに5年前より眼がよくなっていることはなさそうなので、運転免許の更新前に眼鏡を作ることにしました。

生まれてはじめて眼鏡屋さんに少々ドキドキしつつ、眼鏡を作る前に視力検査をしたところ、運転免許の更新のときに必要な両目0.7の視力がギリギリあったのですね。

5年前から視力に変化はなかいという、まさかの結果…!

それだったら眼鏡は必要ないかなと考えましたが、ライブを観るときやサッカー観戦、映画の字幕を観るときにあったほうが良さそう。

せっかくの機会なので眼鏡を作りましたよ。
そこでわかったのが眼鏡のフレーム選びがホント大変。
何が良いのか、全くわからん…。
まあ、最初から高いものを買って失敗した日には泣きそうになるので、価格が低めのものから選んだのですが。

購入後、早速、眼鏡を着用!
おおっ、眼鏡をかけて観る景色が驚くほど鮮明でカラフル!
世界が4K動画みたい!
眼鏡をかけて歩くと地面との距離感に変化があるのか、背が高くなったような錯覚もあるのですね。
部屋の中でもタンスの木目がこんなにも奇麗に観えることに感激。

というわけで、昨日、運転免許の更新に行きました。

視力検査の前、係の方に「眼鏡を作ったけれど、眼鏡屋さんで視力を調べたら0.7は見えそうです」と伝えたところ、とりあえず最初は裸眼で検査しましょうとのこと。

不思議なことに裸眼であっさり合格!
実は5年前、一回失敗してニ度目の検査でギリギリ合格したのですよ(運転免許の更新のとき、視力検査は二度チャンスがあります)。

5年前はあんなに苦労したのに、なんだかよくわからん…。
とにかく、無事に免許の更新が終わりましたヨ。
posted by michi at 17:51 | Comment(0) | etc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 [必須入力]

メール

URL

コメント [必須入力]

| Home | Gallery | Mobile | Profile | Contact | Links | Blog |


当サイトで使用している画像の無断転載・複製などの行為は固く禁じます。
Copyright (c) michiaki yasuda All Right Reserved.

behance Behance - Instagram Instagram