minimum universe | home | gallery | mobile | profile | contact | links | blog | info |

2017年04月28日

ディック・ブルーナ展とくまのがっこう展

picture386.jpg今日はとても暖かいですね。

昨日は松屋銀座で開催されている「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展と「誕生15周年記念 くまのがっこう」展に行って来ましたよ!

ディック・ブルーナさんは残念なことに2月16日に亡くなってしまいましたね。
とても好きな作家さんで、あれだけシンプルなタッチで描かれているのに見るたびに新しい発見があるのですよ。

僕がブルーナさんの作品を意識して見るようになったときには、すでにブルーナさんはおじいちゃんでした。
優しげなお顔をしたおじいちゃんが、こんなにも可愛らしい絵を描くなんて、とても素敵だと思いましたヨ。
あと、お仕事をする事務所まで自転車で毎日通勤していることに今も憧れがあるなぁ。

今回の展覧会では、デザイナー時代の作品から絵本作家時代まで、沢山の作品が見ることが出来ます。

デザイナー時代から一貫しているのが、どの作品も本当にシンプル!

デザイナー時代と絵本作家時代の作風の大きな違いは、アウトラインの線があるなしが大きな違いかな(もちろん、デザイナー時代にも線を使っている作品はありますが)。

この展覧会は開催期間が短いので、忘れないうちに慌てて行ったのですね。
昨日、松屋銀座の8階に到着して驚いたのが「くまのがっこう展」もやっていた…!

それぞれ大きめな面積のグッズ売り場もあって、なんというか、8階全体がカオス!
少しでも気を抜いたら、お財布の中をスッカラカンにして家に帰っていた…!という事態になりかねませんよ。
いや、ホントにあの場所は危険です。一瞬で身ぐるみを剥がされかねないです。

とにかく、普通、こういった展覧会って開催時期を一緒にしないのでは…?と少々困惑しつつ、「誕生15周年記念 くまのがっこう」展も観ました。

「くまのがっこう」の絵本の原画を中心に展示されているのですが、驚いたのがマーメイド紙のようなザラッとした紙に水彩でさらっと描いていて、絵にとても透明感があるのですね。
クマさんの茶色など、もっと色を塗り重ねているのと思っていました。

そうそう、今回の2つの展覧会は、ブルーナさんが男性で、「くまのがっこう」の絵を描かれるあだちなみさん女性ですね。

ブルーナさんの絵にも憧れがあるけれど、女性の描かれる柔らかい絵にも別の憧れがあります。

女性の方は絵の仕事をしていない方でも、さらっと描いた落描きみたいな絵にも魅力があるのですよね。

特に線の描き方で思うのですが、あの女性の描かれる柔らかい線は僕には描けない。
お化粧の技術が絵に生かされているのでは…!と、以前に考えたのですがどうでしょう?

単純に男性と女性の脳の違いですかね?
posted by michi at 15:19 | Comment(0) | art

2017年04月22日

Illustratorのスペースキーが効かない

picture385.jpg昨日の夜はお仕事の打ち上げに行ってきました。
京料理をいただきましたヨ。どの料理もとっても美味しかったです。
いろいろな話も出来たので楽しかったな。

というわけで、Illustratorのスペースキーが効かなくなる話。

OSXをEl Capitanにアップデートしてから、たま〜にIllustratorのスペースキーで「手のひらツール」のショートカットが使えなくなることがあったのですね。

使えなくなってはじめて分かるのですが、スペースキーの「手のひらツール」って、かなり使っているのですよ。
無意識にスペースキーを使ってしまって、その度に「あっ!」ってなってしまうのですよね。

Illustratorを再起動しても症状は改善しないので、最終的にMacを再起動するという面倒な方法で対処していました。

でも、思い出してみると、Safariのブラウザでしばらくネットを観た後にIllustratorに戻ると、スペースキーの「手のひらツール」が効かなくなることが多いことに気付いたのですよ。

試しにSafariを終了すると、その後は「手のひらツール」が普通に使えるようになった!

たぶん、SafariとIllustratorで何かが干渉してしまうのですかね?

とにかく無事に問題が解決して良かったです。わーい。
posted by michi at 15:22 | Comment(0) | computer

2017年04月12日

ライン着せかえ「デビねこくん」と「ハリネズミのハリさん」

picture383.jpg
昨日は冬みたいに寒い一日でしたね。
今日は暖かいけれど、暖房を止めるとちょこっと寒いし、暖房を入れると暑いという、微妙に嫌な気温ですね。

4月に入ってお仕事がバタバタっとしていたのですが、なんとか奇跡的に終わらせましたヨ。
お仕事があるのは、とっても有り難いことです。

というわけで、ちょこっと宣伝!

先日、ライン着せかえの「デビねこくん」と「ハリネズミのハリさん」の発売が開始しました。

半年くらい前からちょこちょこっと画像制作していて、スタンプに比べて情報も少ないので作り方に戸惑いましたが、ようやく完成しましたヨ!

一度作り方を覚えたら、40点描かなければいけないスタンプよりもラクかな?
android用とiOS用の2パターンを作らなければいけないので、ちょこっと面倒ですけどね。

気に入っていただけたら、着せかえをぜひ使って下さいね!
また時間のあるときに、スタンプ用に描いた動物さんたちの着せかえ版を作ろうと思っています。

そうそう、少し前からラインスタンプの宣伝のためにインスタグラムをはじめました。
ミニマムユニヴァース名義でやっています↓
https://www.instagram.com/minimum_universe/

いろいろな方の写真やイラストを見るのは楽しいですね。
インスタグラム自体はMacのブラウザでも観られるけれど、画像のアップロードを含む投稿は出来ないのですよ。
なので、Mac上で画像サイズを決めた後、MacからBluetoothで画像をスマートフォンに送ってます。
良かったらフォローしてくださいね。こちらもフォローします。

picture384.jpg

LINE着せかえ「デビねこくん」
https://line.me/S/shop/theme/detail?id=f0881e38-fc93-430d-a545-fddb47ac083b

LINE着せかえ「ハリネズミのハリさん」
https://line.me/S/shop/theme/detail?id=b94dab1b-7d25-458e-b63d-6d80eecd35aa
posted by michi at 17:12 | Comment(0) | illustration

2017年03月24日

サッカー日本代表 日本対UAE

picture382.jpgワールドベースボールクラシックの結果、残念でしたね。

日本とアメリカの準決勝の日、父が入院しているのでお見舞いに行ってきました(目の手術で1週間ほど入院するという、あんまり大した病気ではないです)。

お見舞いに行ったら、ちょうど準決勝をテレビで観てた!
目の手術後だし、テレビなんか観て大丈夫なのかと思ったけれど、看護士さんが観ても大丈夫と言ったそうです。
とにかく、僕も観たかったので一緒に観ましたヨ。
1点返したときは、このままいけるんじゃないかと思ったんですけど、ああ、残念…!

というわけで、サッカー日本代表 W杯最終予選 日本対UAE。

昨日はもちろん観たのですが、まさか今野が代表に招集されてスタメンになるなんて思いもしませんでしたよ。
ガンバと同じシステムとはいえ、急に呼ばれたのに縦横無尽に動いて得点までしちゃうんだもの。

今野だけではなく、昨日の試合は全員が良かったですよね(香川にはもっと期待したいところがあるけれど)。
久保裕也のゴールも素晴らしかったな。あの角度からのシュートが入るとは思いませんでしたヨ。

大迫の怪我も心配ですが、ネットのニュースを見ると、大したことはないそうですね。良かった!

中東のアウェーということもあって、もっと酷いことになるかもと想像していたけれど、全く荒れなかった…!

1回くらい不可解なPKなどがあると思っていたもの(今野がファールを取られる展開まで考えてた)。
UAEがそういったチームでないことも大きいけれど、昨日は審判も良かったのかな?
あんまり中東っぽさがなかったことに、逆に驚きましたヨ。

あと、UAEはどことなく一昔前の日本ぽいかな?
中盤でボールは回すけれど、シュートには消極的みたいな。

とにかく、この調子で残りの試合も頑張ってほしいな。
でもちょこっと心配などが、日本代表って次の試合でビックリするほど酷い出来だったりすることがあるのですよね。
posted by michi at 18:05 | Comment(0) | etc

2017年03月14日

確定申告が終わった!

picture382.jpg普段は野球を観ないのですが、現在開催中のワールドベースボールクラシックは観ています。
国際試合はやっぱり面白いですね。
選手を知っていたほうが楽しんだろうなぁと思いつつ(知っている選手は中田翔くらい)、今日の試合も勝ってくれるといいな。

というわけで確定申告。
今年も確定申告を無事終わらせることが出来ましたよ!

でも今年は少し困ったことがありました。

毎年、昨年お仕事をした会社から支払調書(A4の四分の一くらいの大きさ)が送られてきて、それを確定申告の書類(A4用紙1枚)に貼るのですね。

毎年、頭を使いつつ、複数の支払調書をスティックのりを使って貼るのですが、今年は同じ書類内にマイナンバーのコピーも貼らなければいけなくなりました。

しかも僕の場合、まだマイナンバーを取得していないので、マイナンバー通知カードのコピーと免許証のコピーも貼らなければいけないのですよ。

支払調書だけでもギリギリなのに、マイナンバー通知カードのコピーと免許証のコピーを貼る場所なんてない…!

と思いつつ、のりを塗る前に何度もシュミレーションをしつつ、なんとか貼れました!
税務署に持っていくとき、ちょこっとドキドキしたけれど、無事に提出することが出来ましたヨ。
posted by michi at 18:50 | Comment(0) | etc

2017年03月06日

RD-S304KのDVDドライブを交換

picture381.jpg東芝の随分古いHDD/DVDレコーダー「RD-S304K」を使っているのですね。

その「RD-S304K」、以前からDVDの書き込みどころか読み込みすら出来なくなっていました。

所有しているアナログ放送時代の同じく東芝のレコーダー「RD-XV34」のDVDドライブは、今でも書き込みが出来るので「RD-S304K」のほうは外れを引いちゃいましたかね。

基本的にはHDDしか使っていないのでDVDドライブが使えなくても問題ないけれど、前からちょこっと気になっていたのでDVDドライブのレンズの掃除をするため「RD-S304K」を分解。

内部はびっくりするほどのホコリ!
ファンが付いているしホコリを吸い込んでしまうのですね。

分解自体、もっと大変かと想像していたけれど、ネジを十数本外し、3つのコネクタを外せばDVDドライブを取り出せます(今回はDVDドライブだけを外しましたが、HDDのほうも簡単に外すことが出来そう)。

レコーダー内部のホコリを掃除しつつ、分解したDVDドライブのレンズを綿棒を使って直接掃除!
が、効果なし。
最終手段として、禁断のレンズ調整をしてみましたが、これまた効果なし…!

というわけで、DVDドライブの型番を検索したところ、「DVR-L14STO 」という型番のDVDドライブが使えるとのこと(「RD-S304K」に搭載されているオリジナルのDVDドライブは「DVR-L12STOA」)。

ネットのお店で探し出しましたが、このDVDドライブ、1万円以上するのですね。
この際、新しいHDD/DVDレコーダーを購入してしまったほうが安いのでは…と思いつつも注文。

すでにDVDドライブの分解は経験済みなので、短時間で交換出来ましたヨ。
無事にDVDの再生、書き込みが出来るようになりました。

あまっている1TBのHDDがあるので(RD-S304KのHDDの容量が320GB)、ついでにHDDの交換もしようかと思ったけれど、この機種、たとえ1TBのHDDを換装したとしても320GB分しか認識しないそうです。
残念…。
posted by michi at 20:35 | Comment(0) | etc

2017年02月27日

コンビニコーヒー

picture380.jpg普段、お仕事をしているとき、テレビかラジオを付けているのですね。
ここ数週間、テレビなどを観なかったら、それに伴い、毎週自動で録画している番組などがHDDレコーダーの中に沢山になっていた…!

録画しているものはDlifeのアメリカドラマが多いのですが、アメリカドラマって、一日一話を観るのが限界だな。
個人的に今一番好きなのが「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」というシャーロック・ホームズが現代のアメリカで活躍する話。
とりあえず、これだけは観よう。

というわけで、コンビニコーヒー。

家の近所のサークルKさんで、ちょこちょこと飲んでいたコーヒーが、少し前からファミリーマートさんのものになりました。

ああ、ついにこの日が…!

味の違いは?と聞かれたら、正直わからん…。
以前と変わらず美味しいですヨ。
カップの色が今まで白色だったので、黒色のカップはなんとも新鮮です。
posted by michi at 16:17 | Comment(0) | etc

2017年02月26日

友人のこと

少し前に専門学校時代の友人であり、その後はイラストレーターとなった友人が亡くなりました。
それから、ずっと沈んだ気持ちだったのですが、なんとか気持ちを立て直しましたよ。
でも、ふと思い出して、今も悲しくなるけれど。

学生時代、その友人は結構派手なファッションだったのですね(その後はシックなファッションになった)。
だから絵も派手に勢いで描いちゃうようなタイプかと思ったら、絵はゆっくり、じっくりと短い線を何度も重ねて描くタイプだった。そして完成した絵を見ると、とても素敵だった。
どちらかというと、勢いだけで描くのは僕のほうだったかな。

僕が最後に友人と会ったとき、学生時代からしばらく描いていた描き方は、ものすごく時間が掛かるので、仕事用に早く描けるように今の画風に変えたと言っていた。いや、正確に言うと、ちょっとぼやいてた(笑)

今の技術や経験を使い、あの技法をコンピューター上で描いたら、一体どんな感じになったのか見てみたかったな。
どう考えても時間の掛かる描き方だけれど。

印象的なのが、もう随分昔、僕がグループ展をやったときのこと。
はじめてのことなので、やっぱり不安なんかがあるのですよ。
そんな時、友人から連絡があり、初日に行くよ!初日に行ったほうが嬉しいでしょう。と言ってくれた。もちろんとても嬉しかった。

それからしばらくして、友人がちょこっと不安な声でコミティアというイベントに出展するという連絡があった。
もちろん行ったのですが、なぜか僕もブースの中に入り、友人と一緒に友人の制作した本を売っていた(笑)

お通夜の時の僕の様子を見て心配したのか、しばらくしてから、これまた学生時代の友人から大丈夫?という連絡があった。
その友人、どちらかというとクールな感じで、あんまりこういったことをしないタイプなので驚いたけれど、とてもありがたかった。
posted by michi at 17:36 | Comment(0) | etc
| Home | Gallery | Mobile | Profile | Contact | Links | Blog | Info |


当サイトで使用している画像の無断転載・複製などの行為は固く禁じます。

Copyright (c) michiaki yasuda All Right Reserved.
rss amazon facebook behance Instagram